美味いもん処@東京下町

東京下町に住んで10年余り、下町ならではの美味しい店を探してはお酒を呑んでいます。

居酒屋「こしじ」    

久し振りに近くの居酒屋「こしじ」に行ってきました。
亀戸駅近くの商店街に中にある、まさに下町の飲み屋って感じの店です。
名前がまたいいです ローカルな感じで・・

こしじ



店内はこんな感じ  結構女性客が多いです  暗くて良く見えませんねぇ(笑)  
わざとじゃないですよ   フラッシュ焚くの気が引けて。。
ママ姉妹がやってて、入り易いのでしょうね。

こしじ2



カウンターの上に大皿料理が並んでます。
煮物や天婦羅、魚の焼いたの煮たのといった田舎料理ばっかです。
それが又お袋の味で美味しいんです。
奥に人気の美人姉妹がいます(笑)

カウンター



天婦羅と焼き茄子。作り置きで暖っかくはないけど、大根おろしに醤油をかけて
これはこれでいけるんです。

天麩羅&茄子焼き



鶏の唐揚げ これは揚げ立てです。ごく普通の、単なる唐揚げですけど・・(笑)

唐揚げ



ここの名物は、今時珍しいレーザーディスクのカラオケ  もうどこにも無いでしょう。
当然曲数は少なく、音も良くないけど、レトロでいい雰囲気。
この店にぴったりな 演歌とか古い曲ばっかだけど・・  
結構皆んな、楽しんで唄ってます。

レーザーディスクカラオケ

レーザーディスク



こういう下町の雰囲気大好きです。 いつまでも残って欲しいもんです。


「こしじ」
江東区亀戸5丁目38-34

[地図]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarulave.blog37.fc2.com/tb.php/38-bd45cc74