時知らず:すーさんの台所

亀戸中央商店街の中程に「すーさんの台所」というちょっと変わった名の和食処がある。
店主が鈴木とか須藤とかという名前なんだろうナ

新鮮な刺身や焼き魚が食べられるという情報
表に出ているメニューを見ると、ちょっと高そう
でも、外から覗くといつも混んでるし・・
多分、美味しいんだろうな

運よく、カウンターが空いていた

聞くと、もう15年くらい前からやっているそう
感じのいい夫婦だ


お通し
9.1 017



魚介類の種類は豊富  やはりちょっと高めだ
9.1 025


時知らずがあった

北海道に居た頃初めて食べて、 何だこれは!!!  と、驚いたのを覚えている

シーズンの秋の少し前に獲れる鮭を、「時知らず」あるいは「時鮭」と呼ぶ

昔は内地ではあまり見なかったけど、今は、内地でもあちこにあるね
9.1 023

そんなに脂が乗ってるわけでもなく、その旨さは何とも言えない

ちょっと値が張るけど、もう、普通の鮭とは別物だネ




北海道尽くしで、ぼたん海老とホッキ貝
9.1 019

新鮮で、美味~い  潮の香りがプンプン




穴子の煮凍り
9.1 020




自家製ぬか漬け
9.1 024


これ以上、どんどん食べたら、会計どうなるかわかんないので、この辺で・・・

この辺にはいい魚介類だすとこないので、これから行く機会増えるだろう


「すーさんの台所」



※ ご訪問、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援クリック↓ポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへにほんブログ村

人気ブログランキングへB級グルメ



0 Comments

Post a comment