美味いもん処@東京下町

東京下町に住んで10年余り、下町ならではの美味しい店を探してはお酒を呑んでいます。

鳥料理:鳥房(京成立石)    

京成線立石駅周辺は、これぞ下町という雰囲気の街である。
DSC02194_20091029153236.jpg

知る人ぞ知る有名な飲み屋が数多くある。まさにB級グルメの宝庫。
家から電車を乗り継いで4、50分で行けるのでたまに顔を出す。

特にもつ焼屋の人気店が多く、遠くからもお客がやって来る。
その他、串揚げ、中華、寿司等々美味しい店が多い。
たまにTVでも取り上げるので、どの店も混んでいる。

駅から歩いて2~3分のところに 「鳥房」という鳥料理の有名店がある。
このお店、見た目はどこにでもありそうな普通の鳥専門の肉屋さん。
看板の電話番号を見ても、相当古い歴史ある店というのがわかる。
店先で揚げている鳥の香ばしい匂いがたまらない。
鳥房


ところが、店の裏手に回ると、そこには居酒屋スペースが・・
鳥料理専門の飲み屋さんが併設されている。
いつも5~6人が並んでいる。
鳥房入り口


なんと言っても、人気は若鶏の唐揚で、半身になっていて値段はその日によって違う。
いわゆる時価であるが、その日は3種類(580円、600円、630円)と激安。
金額の差は肉の大きさだけみたい。
若鶏


作り置きをしていないので、注文があってから揚げている。
出てくるまで20~30分かかるので、それまでの間ビールを飲みながら
おつまみ「鳥ぽんずさし」「鳥わさ」「鳥からし」などを頼む。
日本酒、ワインはあるが、好きな焼酎がないのがちょっと淋しい。
鳥房メニュー


「鳥ぽんずさし」はピリッと辛くて、メチャ旨い。
大体のお客が頼んでいる。
ぽんず刺し


「鳥わさ」 わさびをたっぷり付けて 新鮮でさっぱり、これも美味。
鳥タタキ


待つこと約20分、いよいよキターー
首から足まで鳥の半身がドカッと出てくる。
KFCで言えば、4ピース分ぐらいあるんじゃなかろーか!?
解体が結構難しい。でも、一見怖そうなおばさんが優しく?解体してくれる。
wakadori_hannmi.jpg


人気店だけのことはある。
KFCに比べるとカラっとして塩味でさっぱり、本当に美味しい!!
やみ付きになること請け合いである。

お腹いっぱいで大満足!!


「鳥房」
東京都葛飾区立石7-1-3
☎ 03-3697-7025
定休日 火曜日

[地図]


※最後までお付き合いいただきありがとうございます。
気に入っていただけましたら、クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村

タケノコ煮    

きのうは一日冷たい雨だったので家でのんびりした。

夕食も久し振りに手作りした。
タケノコ、ごぼう他をスーパーで仕入れ
ネットでレシピを調べて挑戦。
DSC01855.jpg



さつま揚げと一緒にタケノコ煮
DSC01864.jpg

見た目良くないけど、味はまずまず



大好きなごぼうのキンピラと煮物
DSC01875.jpg

DSC01872.jpg

ピリっと唐辛子がきいて結構うまく出来た。



酒は焼酎の梅酢割り  さっぱして美味しい。
DSC01494_20091118044727.jpg



仕上げにタケノコご飯と味噌汁にも挑戦。
DSC01850.jpg

いやー なかなか旨い。
我ながら結構やりますねぇ。

面倒だったけど、久し振りの手料理に満足。


※最後までお付き合いいただきありがとうございます。
気に入っていただけましたら、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村



もつ焼:小池屋(亀戸)    

噂に聞いていた、もつ焼「小池屋」に行ってきた。
亀戸天神のそばの路地に入ったところにある。初めての訪問。
小池屋外観


店内は10数人座れるL字型カウンターと、これまた広めの座敷がある。
団体客や一人客その他でほぼ満席であった。ワイワイガヤガヤ真に下町の飲み屋。
30数年やっている古参の店で、若い頃から通っている客も多いとのこと。

メニューはもつ焼、もつ煮込みその他で少なめ。
飲み物も普通。ハイボール類が若干高めかな。
メニュー

メニュードリンク


飲み物は定番のチューハイ400円
この種の店としては高めだが、量が多い。味は普通かな。
チューハイ


朝鮮焼とぶたトマトを注文。いずれも1本170円。サイズは大きめ。
ぶたトマトはプチトマトを豚バラで巻いてある。
この店の人気メニューとのこと。トマトの甘さと豚バラがマッチして旨い。
朝鮮焼

ぶたトマト


その他、レバ刺し420円、ポテサラ280円、冷奴380円を注文。

いずれも味としてはまずまずであった。


「小池屋」
江東区亀戸3丁目46-10
☎03-3684-7437
日祝休


[地図]




※「グルメブログランキング」と「東京食べ歩き」に参加しています。宜しければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村




セリ採り(千葉)    

この間、久し振りに山菜採りに行ってきた。

場所は友人の秘密のスポットで、千葉の東金方面である。

のどかな田園風景。 あたりには誰もいない。 
田園風景


集落から外れた道端に車を置いて、山あいを歩くこと5分余りで現場に到着。
セリ現場


所々にふきが出ていた。
ふき


ここ一帯は湿地帯で、セリが群生している。ちょっと離れた所にはクレソンもあるとのこと。
セリ現場アップ


ぬかるみに足を取られながらセリを収穫。

すぐそばに綺麗な清水が流れていて、きれいに洗える。
セリ洗い


収穫は袋2個分。 採りすぎたかな・・
セリ収穫


家に帰ってセリをもう一度よく洗って、ゴミや痛んだ葉っぱを取り除いた。
セリ再度洗う


早速、セリを茹でておひたしにした。野生のセリは香りが全然違う。
根っこも柔らかくて香りも良い。
途中で採ったのびるも味噌を付けて食べた。
セリおひたし のびる


近くの居酒屋「七兵衛」にセリを差し入れた。マスター、さっそく天麩羅にしてくれた。
根っこも柔らかく旨い!! 一人暮らしの私には天麩羅なんて面倒なので感謝!
セリ天麩羅



結構疲れたが、春の香りを満喫した一日であった。




七兵衛(亀戸)    

亀戸駅から歩いて10数分の所に「亀七通り」いう商店街がある。

長さ200m余りの小さな商店街であるが、

昔は通りの突き当たりに日立製作所があって、多いに賑わっていたとのこと。

飲食店が軒を連ね、終業時間を過ぎると、社員でどの店も満員だったらしい。

今では、飲食店は数件あるのみで、当時の面影は全くない。


その中に「七兵衛」という居酒屋があって、たまに顔をだす。
七兵衛外観



以前はうなぎ屋だったとのことで店自体は広い。

しかし、L字型のカウンターの中に広い厨房があり、それが店の大部分を占めている。

だから、10人も座れない席は近所の常連客で大体埋まっている。

普通の居酒屋と違うのは、マスターが以前有名ホテルの料理人だったこと。中華が専門だったとか。

カウンターから調理の様子が良く見える。一手間を惜しんでいない。
七兵衛店内1

七兵衛店内2



いつもトンカツと餃子を注文する。そんじょそこらの専門店顔負けの味だ。
トンカツ

餃子



それに、今が旬のほたるいか 身が甘くて美味しい。
ほたるいか



唯、なぜかメニューは焼き物やら刺身とかの居酒屋一般の品が多い。



「七兵衛」地図




※「グルメブログランキング」と「東京食べ歩き」に参加しています。宜しければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村